クリニックブログ

blog

笑いの効果

「笑い」は、コミュニケーションから生まれますが、その場を和ませるだけでなく、心身共に様々な

効果がある事が知られています。

☆笑うと免疫力がアップする

笑うことで脳が刺激されて、免疫機能ホルモンが分泌されます。がん細胞を死滅させるリンパ球の一種、NK細胞(ナチュラルキラー細胞)が増加したり、働きが活発化して免疫力が高まると報告されています。

※痛みが和らぐ

脳への刺激によって、鎮静作用と快感作用があるβエンドルフィンが分泌され、痛みや炎症を和らげる効果があるとも言われています。

*自律神経を整える

大きく笑えば横隔膜が上下し、腹式呼吸になりますが、腹式呼吸には副交換神経の働きを助けて、自律神経を整える役割りもあります。

*腹筋のトレーニング

お腹の底から笑えば腹筋も大きく動くので、腹筋のトレーニングにもなります。

♪作り笑いてばなくリラックスして笑いましょう!

 7/1からはこちらからご予約ください